おサイフケータイNavi

おサイフケータイの特典を知らないアナタは損してる!
ドコモ・au・vodafoneのお財布携帯サービスを解説! Edy・Suica・FeliCaならココ!



 おサイフケータイについて

 おサイフケータイ サービス

 体験レポート

 ケータイ関連アイテム

 ケータイ超活用術

 技術情報


おサイフケータイとは?

NTT DoCoMo(ドコモ)さんが説明しているおサイフケータイとは
「iモード FeliCa 対応携帯電話」とのこと。


▼iモードFeliCa
iモードFeliCaってなんじゃら?って思いますよね。
これは技術的なことなので、知らなくても全く問題ありません。心配しなくても大丈夫ですよ!

これじゃぁサッパリだと思いますので、私なりにおサイフケータイを説明させていただきます。

一言でいうと「おサイフケータイ」とは文字どおり、携帯電話とお財布が合体したものです。

合体するってどういうこと??

それはズバリ

携帯電話がお財布になっちゃうよってことです。

別に合体しなくてもいいじゃん
普通はそう思いますよね?

まだイメージしずらいと思います。
それでは、こう考えてください。
あなたのお財布には何が入っていますか?

私の財布には、
・お札(3万以上入っていることはありません。。。)
・小銭
・クレジットカード
・会員カード
・ポイントカード
・クーポン

あなたの財布の中も似たようなものだと思います。
おっと失礼、現金は私より持ってますよね(笑)
うちは奥さんが家計を握っているものでして。。

話がそれましたが、合体するっていうのは、これら財布の中身が携帯電話の中に入っちゃうんですよ。

つまりお財布を持ち歩かずに携帯電話で済んじゃうってことです。

うそーん

いやいやホントなんですよ。

ちょっと言い過ぎですね(笑)
でも将来的にはそうなる可能性が高いんです。

ただ今までとはちょっと違う変化があります。
それは、お金やカードといったものをデータとして持ち歩くってところが違うのです。

今までは、お金といった「物」を交換していたのが、これからは「データ」を交換するようになるんです。

このデータということが物凄く重要なんですよ!
パソコンでも同じですが、データってコピーしたり、メールで送信したり、加工したりできますよね??

ここでピンときた方は鋭いです。
物凄く簡単な例をあげてみましょう。
例えば、今までのようにお店でお買い物したとします。
レジでお金を支払い、商品を受け取って終わりです。
お金がレジの中に入ってしまうと、一体誰が支払ったものなのか分かりません。

ですが、それがデータだとしたらどうでしょうか?
何時何分に誰がいくら支払ったのかが分かったりするんです。
これを応用すると今まで実現できなかった事が、できるようになるんですよ!

例えば、お店や企業同士がデータを連携することで新しいサービスが出来ます。
もちろんそのサービスを受けられるのはおサイフケータイだけなんて事もあります。
おサイフケータイで支払うと割引になったりとか、マイレージが付いたりなんてことが。

すごいと思いませんか?

もう1つ。データになったことで良いことは、簡単にデータの交換ができる点です。
携帯の中のICチップをピッとかざして利用できるだけでなく、携帯電話の通信を使って、
いつでもどこでもお財布の中のやり取りが可能になったのです。
銀行口座にあるお金を電子マネーとして、その場で取り出しちゃったり、
ポイントカードのポイントをその場で確認できちゃったりするんですよ(^^

ここまで話についてきてくれた方はもうお分かりですよね。
携帯さえあれば、生きていくことが出来るだけでなく、異業種間とのコラボも体験できちゃう。
そんな世界がすぐそこまでもう来てるんです。

では、お財布と携帯が1つに合体すると具体的に何が良いの?
あなたはそう思っていることでしょう。

次はおサイフケータイのメリットに関するお話です。
このサイトのテーマでもある、あなたにどんな得があるかをご説明します。

ちょっと余談ですが、「おサイフケータイ」は
「お財布携帯」でもなく、「おサイフ携帯」でもなく、「おサイフケータイ」となっています。

どうしてこのネーミングになったんでしょうかね?
入力して一発変換できないところが曲者です。。。



おサイフケータイのメリットは?
おサイフケータイを持っているとどんなメリットがあるの?
分かりやすく簡単にご説明しちゃいます

TOPへ戻る