おサイフケータイNavi

おサイフケータイの特典を知らないアナタは損してる!
ドコモ・au・vodafoneのお財布携帯サービスを解説! Edy・Suica・FeliCaならココ!



 おサイフケータイについて

 おサイフケータイ サービス

 体験レポート

 ケータイ関連アイテム

 ケータイ超活用術

 技術情報


EdyとeLIOの超裏技!

カードはこうやって活用する!

あなたはカードのポイントや特典を最大限に活用してますか?

カードのポイントってなかなか貯まらないし、
貯まっていてもあまり特典に感じる事って少ないと思います。

そんな意味の無いカード、今日で辞めませんか?

もちろん、全てのカードが意味が無いと言ってるのではありません。
世の中には、素晴らしい特典やサービスが付いてるカードはいくつもあります。

私がこれから説明するのは、その何百と存在しているカードのうちのほんの一部ですが、
おサイフケータイと一緒に活用してもらえる事で、「こりゃぁ得したな!
そう思って頂けたらなと思って、ご紹介させて頂きます。


これから出てくるカードは2つです。
覚えておいて下さい。
1.eLIOが使えるSony Card
2.スルガ銀行ANA支店

この2つです。
その理由は、こちらの「おサイフケータイ族といえば」でも説明しております。

では、本題に入る前に軽くおさらいをします。
Sony Card
 ・eLIO加盟店での利用で3%OFF割引
 ・ソニーグループでの割引特典
 ・VISAおよび、eLIOのショッピングでポイントが貯まる
 ・貯めたポイントをEdyおよび、ANAマイルに交換できる
 ・eLIOでEdyチャージするとマイルが貯まる

スルガ銀行ANA支店
 ・おサイフケータイおよび、Edyの利用でマイルが貯まる(マイレージ会員)
 ・給与振込・携帯電話・クレジットカードの引落とし、住宅ローンなどの銀行取引でもマイルが貯まる
 ・マイレージをEdyに交換できる

では、質問です。
この2枚のカードとおサイフケータイを、私生活で合体して利用したらどうなるでしょうか?

大体予想がつくかと思いますが、
すごい勢いでマイルおよび、Edyが貯まっていく様子を想像できますでしょうか?(笑)

そうなんです。
常に利用した分の一部が手元に戻ってくるというサイクルができあがるのです。

要は「期間限定無しの半永久キャンペーン」なわけなんです!
額は小さいかもしれませんが、やっている人とやってない人とでは違いが当然でてきます。

ここまでご理解いただけましたでしょうか?
私の説明が下手で申し訳ございません。。。(汗)

ここまでは大丈夫だって事で勝手に進めちゃいますね(苦笑)
それでは次へ参ります。

普段のお買い物も、できればおサイフケータイかEdyで買いたいところですよね?
それは皆さんもお分かり頂いているかと思いますが、
なぜならANAのマイレージが貯まるからです。

そこで、私は調べました。
自分の為にも、皆さんの為にも(笑)
かなり暇人とか言われそうですが。

後の方で、まとめたものをご紹介しますね。

ここまで読んで頂けたあなたなら、もう私が何が言いたいのか分かっちゃってますね(笑)

簡単にまとめますと、
私生活で使う決済パターンを、お得が高いものを優先してしまうって事です。
選択と集中です。

普段のコンビニの食事や遊びは、EdyやeLIOカードを使ってマイルを貯めます。
コンビニなどクレジットカードが使えない場合は、おサイフケータイやEdyでマイルを貯めます。
もちろんネットで買えるものも、eLIOやEdyを使っていきます。

カードで支払うときは、Sony CardのVISAかeLIOを使ってポイントを貯めます。
ここが重要です。
Sony Cardでは100ポイントで1000マイルへと交換できます。
つまり1ポイント10マイルです。

では、ポイントはどのようなシステムなの?という問いにお答えします。
VISAなら1000円で1ポイントです。
eLIO加盟店なら1000円で2倍の2ポイントです。(リボ払いは3ポイント)
ソニーグループのeLIO加盟店なら1000円で3倍の3ポイントです。(リボ払いは4ポイント)

これをマイレージへ換算しますと、1000円で10〜40マイルの計算になります。
つまり、100円で1〜4マイルなわけです。

また非接触ICカードリーダ/ライタ「パソリ」 を使って「eLIO」でのEdyチャージで、1,000円につき1ポイント貯まります。 つまり、1000円チャージごとに10マイルです。
おサイフケータイのEdyアプリでのチャージもポイントは貯まります!(2006/04/20追記)
ここは超大事です!覚えておいて下さい!後で出てきます!

もし5万円をチャージして使いきった場合、750マイル貯まる計算になります。
(カードでチャージした分の500マイル + Edyを使った分の250マイルで2重にポイントが!)

また更に!
もしeLIOを使った場合は、それ以上の効果があります。
(eLIOゾーンである青山で働いてる方は必須ツールです)

もし毎月5万使ったとしたら、「年間9000マイル+eLIO利用分のマイル」が貯まるのです。
生活費をカード払いにしてる方は、今まで使っていたクレジットカードを、Sony Cardに変えて支払えば、さらにマイルが貯まるということなんです。
毎月5万だと年間60万ですが、社会人の方など年収が300万以上ある人であれば、60万以上使いますよね?
年間180万使っているのであれば、27,000以上のマイルが貯まるわけです。大体ですが、アジアやグアムが無料で行けちゃいます!
なので、普段Edyを使う人には夢のようなカードなんすね(笑)
だから私のようにおサイフケータイ族としてEdyを使うのであれば、Sony Cardをおすすめするのです。


そして最後に、
スルガ銀行ANA支店での給与振込み、クレジットカード引き落とし取引なんかでも、
マイルが貯まるので、これもガンガン利用して貯めます。

少しでも多くマイルを貯めるんだ!という気合の入ってる人用です(笑)

長くなりましたが、
こうやって一気に貯めたマイルをEdyに還元して、さらに生活の中で使っていく。
こういうストーリーです。

お分かり頂けましたでしょうか?
コレ、かなり最強です(笑)

これは私の本当ささいな意見ですので、こうしろというわけではなく、
参考にして頂けたら嬉しいなぁと思っているだけですので、
ここを読んで、気分を害されたら申し訳ございません。

ちょっとでも、あなたに得してもらえたらなぁなんて思ってます(笑)

Sony Cardとスルガ銀行ANA支店の申し込みはこちら
Sony Card
スルガ銀行ANA支店



→ TOPへ戻る