おサイフケータイNavi

おサイフケータイの特典を知らないアナタは損してる!
ドコモ・au・vodafoneのお財布携帯サービスを解説! Edy・Suica・FeliCaならココ!



 おサイフケータイについて

 おサイフケータイ サービス

 体験レポート

 ケータイ関連アイテム

 ケータイ超活用術

 技術情報


体験レポート@裏原宿

裏原宿活性化計画はどうなった!?

というわけで、今回は原宿へやってきました。
目的は「裏原宿活性化計画」の実態調査です。
原宿駅

裏原宿活性化計画ってなに?というアナタ。
ご安心ください。知らないのが普通です(汗)
後ほどご説明しますので、まずはそちらを読んでくださいね。

裏原宿活性化計画を知っているというアナタ。
かなりのおサイフケータイ通とお見受けいたします。
GJが実態調査してきましたので、是非目を通してみてください。

実は裏原って、人生で3回くらいしか行ったことありません。
かなりアウェイな感じで疲れましたよ...

これもすべて、全国の皆さまにおサイフケータイのお得と便利さを広めたいという
「おサイフケータイNavi」の願いなのです。




裏原宿活性化計画とは?

URAHARA.ORGテックファーム株式会社株式会社NTTドコモが協業し、
ドコモさんの「おサイフケータイ」とテックファームさんの「TOWNPOCKET」を利用して
裏原宿の活性化を図るという試みのことです。

つづいて、具体的にどうなるの?ということについてご説明しますね。

まず、裏原宿にあるTOWNPOCKET加盟店には専用の端末が設置されています。
その端末へTOWNPOCKETがダウンロードされているおサイフケータイをかざすと、
そのお店へ会員登録され、店舗情報やクーポンをTOWNPOCKETから見ることができるようになります。

逆にTOWNPOCKET加盟店は、TOWNPOCKET会員へメルマガや広告メールを送信することができます。
(おサイフケータイ族のみなさん、メール拒否の設定もできますのでご安心ください)

ざっとこんなところです。
興味のある方はニュースがたくさん出てますので、チェックしてみてください。

おサイフケータイを使った裏原宿活性化計画を展開(ドコモさんのニュースリリース)
おサイフケータイを使った裏原宿活性化計画を展開(テックファームさんのプレス(PDFファイル))
おサイフケータイで街が活性化?--裏原宿の取り組み(ZDNet-Japanさん)
おサイフケータイで街が活性化?--裏原宿の取り組み(CNET-Japanさん)
URAHARA.ORG、裏原宿の活性化に“おサイフケータイ”を起用(ASCII24さん)
おサイフケータイで裏原宿を活性化 (japan.internet.comさん)
TOWNPOCKETイベント情報(TOWNPOCKET公式サイト)

又、TOWNPOCKETの登録や使い方などの詳細は、
当サイトの「TOWNPOCKET」を読んでみてくださいね。




裏原へ潜入、実態調査開始

pm 2:00
それでは本題へまいりましょう。
TOWNPOCKET端末は店頭へ置いてあるということで、とりあえず歩いてみることに。
竹下通り入口  竹下通り

しかしいくら歩いてもそれらしきものは見当たらず...
勘のいいアナタはもうお気づきでしょう。
そうです、竹下通りは裏原ではないんです! 今更すみません。ずっと知りませんでした...


pm 3:30
気をとりなおして今度こそ裏原へ潜入成功。
その途端、いきなりそれらしき物体を発見!
TOWNPOCKET端末1

近くで見るとこんな感じです。
TOWNPOCKET端末2

これは間違いないでしょう。
さっそくおサイフケータイをかざしてみました。
TOWNPOCKET端末3

音はなりませんがオレンジのライトが光ります。
そうするとTOWNPOCKETが起動し、お店のアイコンが追加されているじゃないですか。
ちょっと感動しましたよ。

ちなみにTOWNPOCKETの画面はこんな感じです。
左から「メニュー画面」 「店舗画面」「詳細画面」です。
TOWNPOCKET メニュー画面  TOWNPOCKET 店舗画  TOWNPOCKET 詳細画面

その後、裏原を歩いていると至る所で発見しました。
(下の写真の丸印のないお店は店内に置いてありました)


ファッション系はもちろん。
lemontree  nor.buling.kha


ヘアーサロンや...
HAIR JOJO  Watanabe HAIR DRESSING


ごはん屋さんや...
串助


ケータイ・カスタムジャケットのお店まで...
@-MO


とにかくかざしまくりましたよ。
かざすだけならタダですから(笑)

途中でちょっといい話も聞けました。

GJ 「これ流行ってるんですか?」
店員のおねーさん「そうですねー、みなさんおもむろにかざしていきますよ」

おもむろ?
おサイフケータイはおもむろにかざすのがフリークなのだろうか?
そんなツッコミはさておき、けっこう使っている人がいるみたいですね。

ちなみに、各TOWNPOCKET端末のところには加盟店の地図が置いてありますのでゲットしましょう。
その名も「Urahara Deep Map
Urahara Deep Map
もうすぐ冬ですが、裏面に「夏祭キャンペーン」という広告があるのは見なかったことにします。

また、おサイフケータイをかざしまくって気付いたことがあります。
当サイトのTOWNPOCKET紹介ページでも書いてありますが、TOWNPOCKETでお店の会員登録をする際、
Bookmark会員Nickname会員Member会員のどれになるかを選択できるのですが、
裏原のお店はすべてNickname会員にしかなれないみたいですね。


pm 5:00
ぶっ続けでおサイフケータイをかざしておりましたので、さすがに疲れました。
休憩がてら登録したお店の情報を詳しく見てみることに。

しかし、そこで新事実が!

クーポンがないのはまぁいいとして、店舗情報すらないところが...
どうやら端末を設置したものの、ちゃんと保守されていなのが実態のようです。


pm 18:00
ここまでの調査を通して裏原宿活性化計画の実態が見えてきました。

思った以上にたくさんのお店に設置してあって、使っている人も多いとのこと。
でもせっかくそれだけの条件がそろっているのに、お店側が活用しきれていないのも事実。
ちょっと保守をするだけで本当の活性化へつながるのに...というのが正直な感想ですね。

ちょっと気が抜けてしまいましたので、最後にひとつだけ登録して帰ろうと思います。

というわけでおじゃましたのが「Cafe Studio」さん。
Urahara Deep Mapにものってましたので間違いないでしょう。
cafe studio

あれ?
店頭に端末がありません。お店の中をのぞいてもちょっと見当たりません。
不思議に思ってお店をぐるっとまわってみると、ちゃんとありました。
cafe studio のTOWNPOCKET端末1

あれ?でもガラス越しに置いてあるので読み込めないなぁ、と思っていたところ...

 Σ( ̄□ ̄;)

cafe studio のTOWNPOCKET端末2

こ、これは...
コンセントが抜けてる...

しかも店の端っこにおいやられてる...

トドメをさされたGJはもはや立ち直れませんでした。
どうやらこれが「裏原宿活性化計画」の実態のようです。

他にもコンセントが抜けている店舗はいくつかありました。
(店員さんにそのことを突っ込むと、親切に「今電源入れますよ〜」と言ってくれましたが)




裏技(?)

最初はおサイフケータイをかざしてもうまく読み込めなくてイライラするかもしれません。
ちょっとだけコツがいるんですね。

TOWNPOCKET端末4
印のあたりにFeliCaマークがくるようにかざしてくださいね。
今回の体験で一番の収穫です(泣)

またバックライトが点灯してるかどうかで、
コンセントが抜けているかどうかすぐに見分けられる方法も身に付きました(爆)



▼まとめ


今回の体験レポートで登録したお店につきまして、
GJの独断と偏見による基準で評価してみました。

登録店舗数:12店舗(2店舗登録不可)

ちなみにすべての店舗で「メールを受け取る」設定にしておりますが、
2週間経過してまだ1通もきておりません...


レベルS (情報がしっかりしている&クーポンがある&メールがくる)

 ・なし


レベルA (情報がしっかりしている&クーポンがある)

 ・なし


レベルB (情報がちゃんと載っている)

 ・LEMONTREE
 ・nor.buling.kha
 ・H
 ・d@-MO(ダットエムオー)
 ・串助
 ・HAIR JOJO
 ・BOSSA NOVA
 ・RICE
 ・kugo


レベルC (読み込めるが情報が載っていない)

 ・Aeropostale Original Dept.
 ・Watanabe HAIR DRESSING
 ・Vanilla Dew...


レベル∞ (コンセントが抜けている)

 ・Cafe Studio
 ・GGD
 ・他数店舗



この結果より分析しますと、
「最初の導入時にはとりあえず店舗情報を載せたものの、
その後の保守をしていない、もしくはわからない」

といったところでしょうか。

これは加盟店が悪いのではなく、起案者(企業)のサポートが足りないのではないかと思います。
加盟店の店長さんにはITに弱い人もいるでしょうしね。
裏原にはアキバ系はいないってことですよ。だからこそアキバ系企業が補ってあげないと...

URAHARA.ORGさん、テックファームさん、ドコモさんの今後の展開に期待しましょう!





▼御礼

ここまで読んでくださってありがとうございます。

今回は「裏原宿活性化計画」の調査というちょっとイベント物でした。
でも今回のイベントは正直なところ期待はずれでしたね...
これであきらめず、面白そうなイベントはどんどん調査していきますよ。

それまでにこの「おサイフケータイNavi」がおサイフケータイの普及に
少しでもお役に立てればと思います。

そしてなにより、アナタの幸せなおサイフケータイ生活に...


− 完 −





TOPへ戻る

おすすめ
htソニーがもっと楽しくなる
FeliCa搭載クレジットカードだからできる安心・簡単なネットショッピング!
もちろん年会費無料!!

ネットショッピングにはもはや不可欠なアイテム「eLIO」!
簡単・便利はモチロン、3%割引やANAマイレージの特典も。アナタも今すぐお得を!